霊園選びで大事なこと


最近は寒さも遠のいて、お昼は半袖でも過ごせるくらい暖かったですが、本日の雨以降また寒さが戻ってくる、というかこの時期相応の気温になっていくそうです。


本日もご見学のお客様がいらっしゃいました。丁度雨も止んで見学しやすい状況になっていて幸いでした、本当にこの天気の中お越しいただき、ありがとうございます。


見学に来られた方達にお話をさせていただくのですが、霊園を選ぶに当たって皆様色々と確認したいことがあるようですが、多くは「金額」の面だったり、家から近い「交通アクセス」やガーデンの「設備・管理」だったりされます。

もちろん上記の事は最重要ですので、必ず気を付けて頂きたいのですが、あまり聞かないのが「環境面」です。


特に今回ご説明したいのが「雨の日の園内の環境」です。

お参りは雨が降っていない日に行かれる事が多いと思いますので、あまり気付かないことなのですが、晴れているときはまったく問題ない園内が、雨の日は水たまりだらけで歩くのも大変という場合があります。

また水はけが悪いと墓石の痛みも早くなりますので、そういった点からも霊園を選ぶのは大事なことだと思います。


まごころガーデン豊橋は水はけ対策もしっかり行っておりますので、水たまりも出来にくい、出来てもすぐに引いて無くなるように設計されていますので、雨の日もお気軽にお参りに来てください。

とはいえ、雨を気にしながらのお参りは落ち着かないと思いますので、可能であれば晴れの日にお参りされることをお勧めします。



32回の閲覧